ハッとした言葉.”You can’t ‘take’ a breath, your breath is given to you.” Shiva Rea

“You can’t ‘take’ a breath, your breath is given to you.” Shiva Rea

英語では、息を吸うことを、” Take a brath” と表現します。
そして、Take は、『取る、自分のところに取り込む』という意味です。
このTakeの言意から、『呼吸は、取ることではなくて、あなたに与えられていること』と、記したのは、Shiva Reaというヨガの先生。

この一文で、ハッとしました。
「意識をしないでしている呼吸を与えらえているもの」と捉えてみると嬉しく有難い気分になります。
もちろん、息を吸い込む時には、息を自分に取り込むので、英語で『take a breath』という表現には納得できます。敢えて、Shiva Rea は、何気なく使っている言葉の表現を使って、当たり前に目が覚める瞬間を届けてくれました。

『取っていく、自分に取り込まなければ損』という考えをしがちかもしれませんが、既にあるもの、手にあるものを与えられているものとしてみれたら、何よりも自分自身がハッピーで、楽で、そして平穏が自然と創られる文化が起こりそうと思った言葉でした。